オーガニック日本酒の天鷹酒造株式会社
  • top_01
  • top_02
  • top_03
  • top_04

最新情報

  • 全国新酒鑑評会で初めて、有機日本酒が金賞を受賞しました!!

    今年度の全国新酒鑑評会において、弊蔵より出品いたしました「有機 純米大吟醸」が、日本で初めて有機日本酒として金賞を受賞することが出来ました。

    弊蔵でも過去、8年連続の金賞受賞の実績はございますが、それらは何れも醸造アルコールを使用する「大吟醸酒」でした。今回受賞いたしましたお酒は、醸造アルコールを使用しない「純米大吟醸酒」であり、かつ日本・アメリカ・EUの有機認定基準を満たしたお酒です。有機管理された圃場で栽培された有機米を全量使用し、環境ホルモンなどの影響がない定められた醸造機械器具の使用、有機培養された酵母の使用、殺菌・消毒薬が残留していないことの確認など、定められた手順や資材のみ使用して醸造しました。

    2005年に有機認定を取得して以来「環境に優しく、安心で、美味しい」お酒を目指し有機日本酒を醸して参りました。また、日本のみならず世界で認められる有機日本酒を目指し、2014年にアメリカ・EUでの有機認証を取得しました。

    今回、有機日本酒において日本で最も歴史と権威のある公的機関の主催する全国新酒鑑評会において、その品質が認められたことは大きな喜びであります。

    受賞にあたりまして、お米を作って下さっている農家さん、そして日頃から応援して下さっている皆様に深く感謝申し上げます。

    これを励みに今後ますます環境に優しく、安心で美味しいお酒を醸して参りたいと思います。

     

  • ゴールデンウィークの営業について(5月3日~5月7日)

    店頭販売は休まず営業しております。

    営業時間 9:00~17:00

    ※ご発送に関しましては5月8日から順次、お送りさせて頂きます。

     

  • 天鷹日記 更新しました。

    クリック →   栃木県北部限定 お花見情報!!

  • 有機日本酒の挑戦!!

    今年も酒造期の峠を越し、鑑評会等への出品も終わりました。
    有機純米酒で出品をするようになって、3年目のチャレンジです。それまでの大吟醸酒に対し、純米大吟醸であるための難しさ、しかも、まだ誰も受賞したことのない「有機日本酒」での挑戦です。まず、有機圃場での有機米の栽培にはじまり、精米から酵母の培養、醸造まで有機規格の中で、有機性を損なうような農薬や資材器材等を使用せず、自然の力での酒造りです。
    有機日本酒の醸造を行い始めて11年、3月に全面リニューアルをしました。お蔭様で新しい有機シリーズの評判も良く一安心です。そして名実ともに「美味しい有機日本酒」を目指して、挑戦しています。

  • ☆会社説明会に参加される方へ

    3月27日、4月1日に実施される会社説明会の開始時間が13時15分から14時15分に変更になりました。
    急な変更で大変申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

    日程)3月27日、4月1日

       開始時間 14時15分  終了時間 16時50分

    交通)バスでお越しの方

       西那須野駅(東口) 東野バス

       13時15分発 小川行き(赤十字経由) 13時56分着 蛭畑

       車でお越しの方は直接弊社までお越しください。

    ご不明な点がありましたら下記番号までお問合せ下さい。

    天鷹酒造株式会社
    栃木県大田原市蛭畑2166
    TEL0287-98-2107
    採用担当 森田