天鷹酒造

天鷹だより

天鷹オーガニックファーム 大豆収穫編

2018.12.14 :天鷹オーガニックファーム

12月に入り朝には霜柱が立ち、夕方も寒くなって来ましたね(^^)

  天鷹オーガニックファームの農産物も大豆の収穫だけに成りました!天鷹5圃場の大豆も139日目になり、葉っぱも枯れ落ちいよいよ収穫の時となりました。この大豆は、来年の作付け用の種子大豆です。おおよそ3畝分耕起せずに残しておいたものです。まで機械化されていないために、農業女子と2人で手作業で伐根していきますよ(^^)/

見事に枯れてます!

伐根してある程度まとめて乾燥していきます。

こんな感じで大豆も乾燥していて中身は『カラカラ』と音がしてます!

収穫量はまだ確定していませんが、これから乾燥してまたお知らせします(^^)/

本日、14日に天鷹5圃場を耕起しました。11月に耕起した時は大豆枝も枯れていませんでしたが、約1ヵ月もたつといい感じで枯れてより土壌に入り込んでいきました。また1ヵ月後にまた耕起していきます(^^)/

感想やコメント等は、天鷹酒造のInstagram、Facebook等に投稿して下さい。

年末年始の営業について

2018.12.10 :お知らせ

年始年始の営業 に関しまして、下記の通りお知らせいたします。

年末 休まず営業

年始 2019年1月1日(火)お休み  2日~営業

営業時間 9:00~17:00 TEL/0287-98-2107 栃木県大田原市蛭畑2166

「インターンシップ&仕事研究★LIVE 宇都宮」開催のお知らせ

2018.12.3 :お知らせ

学生のみなさん、こんにちは!採用担当の森田です。
今とても盛んになっているインターンシップ!
みなさんはもう参加しましたか?

インターンシップは業界研究・仕事研究にとても役立ちます!
また、早くから企業の方と接点を持つことで就職活動に向けても準備が出来ます!

是非『インターンシップ&仕事研究★LIVE』に参加して
冬に参加するインターンシップを見つけましょう!

2018年12月15日(土) 12:00-16:00(受付11:00~)

マロニエプラザ(栃木県立宇都宮産業展示館)

▼イベント詳細はこちらからチェック!

仕事研究&インターシップ★LIVE宇都宮

―――――――★ 当社のインターンシップのPOINT ★――――――――

製造体験を通して酒蔵について詳しく知ることができます!、
インターンシップのご紹介はもちろん、酒蔵について皆さんにお伝えさせていただきます。

是非お気軽にブースにお立ち寄りください!!

天鷹オーガニックファーム 大豆編

2018.11.29 :天鷹オーガニックファーム

 

こんにちは!

いよいよ寒さも厳しく成り、日中は暖かくも朝には霜柱も立つ日も何日か見られるようになって来ました(^~^)

さて大豆も定植後119日目にもなると緑色から黄色く成り始めてもう少したつと葉っぱも枯れて大豆も茶色に成ってきます!

 

この画は、今月19日に天鷹圃場の「あさひの夢の籾殻」と「くず米」を播いたところです。

これからもう1回耕起を12月上旬にして行く予定です!

天鷹5圃場も今月29日で128日目となり、葉っぱも枯れ始めて来ました! これは来年度の大豆の種子分で両脇は耕起しましが、なんか異様な圃場風景になってしまいました(^^)

収穫まであと数日でしょう!

感想やコメント等は、天鷹酒造のInstagram、Facebook等に投稿して下さい。

 

SAKE selection2018 in ベルギー大使館

2018.11.22 :イベント

世界的なワインの品評会「ブリュッセル国際コンクール」において新設された日本酒の品評会SAKE selectionの授賞式に参加してきました!

会場は東京都千代田区にあるベルギー大使館で行われ、今回は7部門合計で617銘柄の出品がありました。

この中から優れた評価があったお酒にプラチナ(プラチナから各1銘柄がトロフィー)、ゴールド、シルバーの賞が与えられます。

有機純米大吟醸 天鷹 槽搾り原酒

天鷹では「有機純米大吟醸 天鷹 槽搾り原酒」が純米大吟醸の部でプラチナをいただくことが出来ました。

これまで人にも環境にも優しい酒造りを目指し取り組んで来ましたが、今回このような形で評価していただけたことは蔵人一同、大変有難く思います。

さらなる高みを目指し、これからも良質な酒造りに励んで参ります。

天鷹オーガニックファーム 大豆耕起編

2018.11.13 :天鷹オーガニックファーム

天鷹オーガニックファーム初めての稲刈りも終わり、農産物検査(品質検査)でも見事に1等の称号を頂きました。初めての米作りでどうなるかと思っていましたが、何とか無事に米作りのシーズンを終えてホッとしてます(^□^)

稲刈りが終了すると今度は他の圃場の大豆達です!この大豆は土の栄養補給として作付けして土に返す事だけに作ったものです。葉っぱの色も黄色になり始め、大豆の房にも実がぎっしりと入り緑色から大豆の肌色になり始めました。

やはり無農薬で作ると雑草も多く見受けられますが大豆の中では日光を遮って草は生えてません!では耕起して行きます。

写真はなんと営業部の(森田さん)が写真を撮ってくれたお礼に、トラクター運転も手伝って頂けました。

私も頑張ってトラクターを乗っています。耕起は1回してからしばらくして2回目を行い、大豆の柄ごとすき込み肥料にします。来年度の水稲圃場にします。

動画もアップしましたのでご覧下さい。

耕起終了です。さすがにロータリーに大豆柄が絡まって手で取りました!ちょっと一苦労でした(^^)/

感想やコメント等は、天鷹酒造のInstagram、Facebook等に投稿して下さい。

天鷹レシピ【あまさけ杏仁豆腐】

2018.11.12 :お知らせ

こんにちは!

いつも天鷹だよりをご覧いただきありがとうございます。

 

本日は、天鷹レシピ紹介の第二弾

「有機大吟醸あまさけ」を使ったレシピを紹介したいと思います!

砂糖を使用せず、あまさけの甘さだけで作った杏仁豆腐です。

優しい甘さと、生クリームのコクがポイントのスイーツです!

今回使用した商品はこちらです。

あまさけ

有機大吟醸あまさけ

作り方はこちらです。

あまさけ杏仁豆腐のレシピ(100 ml 容カップ4個分)

【材料】

あまさけ      120 ml

牛乳           200 ml

生クリーム     20 ml

(全量牛乳にするとさっぱりした味わいになります!)

杏仁霜          10 g

粉ゼラチン     8 g

【作り方】

①あまさけを鍋で一煮立ちさせる。

②牛乳、生クリームを加え、70℃くらいまで温める。

③杏仁霜を加え、ダマが無くなるまでまぜる。(このとき、沸騰しないよう注意!)

④粉ゼラチンを加え、ダマが無くなるまでまぜる。

⑤粗熱をさまし、茶こしでこしながらカップに分注する。

⑥冷蔵庫で冷やし固める。

あまさけはアレンジが無限大の飲み物です!

ぜひお試しください。

1 / 712345...最後 »