梅酒仕込みました!

こんにちは!

近頃は夏日が続き、梅雨とは思えない陽気ですね!

 

さて、天鷹では2年目となる梅酒の仕込みを終えました。

まるまると育った梅のヘタをひとつづつ丁寧に取り除いて手洗いをした後、水気を拭き取ります。

DSCN1814

一度に処理する梅の量は、なんと約400kg!!

梅の多さに圧巻されつつも、みんな黙々と作業を行っていました。

DSCN1815

綺麗に処理された梅は、氷砂糖とともに粕取焼酎の中に加えられます。

下の写真は仕込みタンクの上方から撮影した写真です。

まるでお鍋に入ったグリンピースのようですね(笑)

DSCN1813

天鷹の梅酒はこのようにしてすべて手作業で仕込まれます。

今回仕込みを行った梅酒は来年の春頃に発売予定です。

皆さん、お楽しみに♪