新酒の発売について

11月8日は立冬。暦の上では「冬」が始まりました。今年はこの時期になっても気温が高い日が続きました。また、エルニーニョも発生し暖冬が予想されています。
しかし、蔵では例年通り、新酒のお酒の仕込みが始まっております。再来週には、早くも「しぼりたて新酒」がお目見えします。
今年の「しぼりたて新酒」は高精白化を進め、リニューアルいたしました。
その一つ「辛口特別純米酒しぼりたて生酒」は、すっきりとした味わいの中に、新酒らしい爽やかな香りが特徴のお酒です。新鮮な味わいを楽しんで頂けるように、搾ってすぐにビン詰めしています。
もう一つ、「吟醸しぼりたて生酒」は、しっかりとした濃厚な味わいが特徴のお酒。
また、「辛口特別純米酒しぼりたて生酒」同様、搾ってすぐに瓶詰めをしていますのでフレッシュな香りも楽しめます。
良く冷やして飲まれるのはもちろんですが、オン・ザ・ロック、または冷蔵庫で熟成させて柔らかな口当たりを楽しむのもお勧めです。
2つの「しぼりたて新酒」を飲み比べていただき、味の違いを楽しんでみてはいかがでしょう?

そして、もう一つ。天鷹は今まで誰も挑戦したことのないお酒を造りました。それは有機純米大吟醸 天鷹 槽搾り原酒。
山田錦栽培適地であるA地区(兵庫県)で栽培された山田錦を使用し、全国新酒鑑評会8年連続金賞受賞の直町杜氏が、酒造りの黄金比と言われる35%まで贅沢に精米し、日・米・欧有機認証の純米大吟醸酒を醸しました。オーガニックを志す多くの醸造家が夢見ても果たせなかったお酒です。その味わいはオーガニック日本酒の持つ優しさとまろやかさを併せ持ちます。
「槽搾り原酒」は
口に含むと、繊細で温かみのあるほっとさせる香りが広がり、なめらかな舌触りが飲む人を至福の時間へと誘うでしょう。
特別な乾杯に、日本酒を愛する特別な方への贈り物にも最適な一品です。

●「有機純米大吟醸 天鷹 槽搾り原酒」*11月9日発売予定
1800ml 16200円(税込価格)、 720ml 8100円(税込価格)
●「辛口特別純米しぼりたて 生酒」*11月17日 発売予定
1800ml 2268円(税込価格)、 720ml 1134円(税込価格)
●「吟醸しぼりたて 生酒」*11月18日 発売予定
1800ml 2808円(税込価格)、 720ml 1404円(税込価格)
●「天鷹 新酒粕」*11月20日発売予定
1K 864円(税込価格) 300g 324円(税込価格)
※数量限定につき、商品在庫が無くなり次第終売となります。

イベント
・11月12日(木):ナチュラルハウス溝口店(神奈川・溝口)試飲販売
・11月13日(木):ささら(酒々楽 栃木・宇都宮)
・11月14日(土):ナチュラルハウス志木店(埼玉・志木)試飲販売
・11月18日(水):ナチュラルハウス下北沢店(東京・世田谷)試飲販売
・11月21日(土):万葉柚子収穫祭 佐野市みかも山公園(栃木・佐野)試食販売
・11月21日(土)、22日(日):東武大田原店(栃木・大田原) 試飲販売
・11月24日(火):ナチュラルハウス船橋店(千葉・船橋)試飲販売
・11月27日(金)~29日(日):三ツ矢酒店(東京・杉並)試飲販売

・12月5日(土)、7日(日):東武大田原店(栃木・大田原) 試飲販売