天鷹製品価格改定のお願い

お得意様各位

日頃は弊蔵の商品をご拡売賜わり、厚く御礼申し上げます。
さて、ご高承の通り、昨年より続く酒米の高騰および昨今のエネルギー価格、資材全般の高騰は、皆様ご承知の通りでございます。

弊蔵では、これまでも合理化に努め、経費を削減して参りましたが、もはや企業努力のみでは上昇コストを吸収出来ない状況となり、この度製品価格の値上げをお願いせざるを得ない状況となってしまいました。
新価格への移行は、歳暮終了後の平成26年2月1日出荷分より適応させて頂きます。

弊蔵といたしましては、今後とも品質の向上に努めて参りますので、ご高配をもちましてご理解賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。


天鷹酒造株式会社 蔵元 尾﨑宗範