天鷹酒造

天鷹だより

ホタルの放虫(ほうちゅう)をしました!

2019.04.30 :日々のこと

昨年の夏から飼育を開始したゲンジボタル。

天鷹オーガニックファームの活動を機に、自分たちで大切に育てた稲の周りを昔の里山のようにホタルが飛び交っていたら素敵だなと思い、飼育をスタートしました。

昨年の夏は猛暑で水温管理が大変でしたが、何とか放虫までたどりつくことが出来ました。

放虫場所は田んぼの近くを流れる小川。

山から湧き出てくる水が一年中絶えず流れ続けるため、水生生物にとってとても良い環境です。

ここではホタルのエサとなるカワニナの他、ヤゴやサワガニなど多くの生き物を見ることが出来ます。

 

何年かかるか分かりませんが、ここでホタルが自然の力で数を増やし、無数に飛び交う光景を見ることが出来たらと思うととてもワクワクします。

そんなワクワクした将来像を胸にホタルの飼育をこれからも続けていきたいと思います。

天鷹オーガニックファーム 育苗準備

2019.04.26 :天鷹オーガニックファーム

こんにちは!いよいよ『有機五百万石』の育苗が始まりましたヽ(^。^)ノ 播種をして苗床に苗箱を並べて水を打っている所です!こちらの圃場には有機五百万石を170枚播種しました。水は1時間置きに4回水打ちをしました(^-^)

水打ち後にシルバーシートを掛けて発芽させます!9日~10日目間このままで待ちます。

こちらは『あさひの夢』の浸種です!浸種2日目で水を取り替えている写真です。

浸種7日目で芽が出てきたのがわかりますか?浸種は良好です!これから催芽の行程に入り種籾を鳩胸状態にしていきます(^^)/

催芽24時間経過すると種籾が鳩胸になってきました。次は種籾を上げて日陰で乾燥して播種をします。播種作業はまた次にアップしますよ(‘ω’)ノ

また感想やコメントは天鷹酒造のInstagram、Facebook等に投稿して下さい !(^^)!

ゴールデンウィークの営業について

2019.04.22 :お知らせ

ゴールデンウィークも店頭は休まず営業しております。

営業時間 9:00~17:00

初めての方は煙突を目印にお越しください!!

詳しくはこちらのグーグルマップをご確認ください。

常時、数種類の試飲・試食をご用意しております。

天鷹レシピ【辛味もろみを使った麻婆茄子】

2019.04.19 :お知らせ

こんにちは^_^

いつも天鷹だよりをご覧いただきありがとうございます。

今日は、天鷹酒造が誇る万能調味料、“辛味もろみ”を使った

麻婆茄子を紹介したいと思います♪

ご家庭で麻婆茄子を作ると、醤油や酒、みりん、豆板醤、甜麺醤など

何種類もの調味料が必要でとても大変ですよね・・・

しかし、“辛味もろみ”を使うことで、少ない種類の調味料で手軽に

麻婆茄子を作ることができます!

なすのジュワっと感と、長ネギのシャキシャキ、辛味もろみの

ピリ辛が食欲をそそる一品です。

レシピはこちらです↓

麻婆茄子のレシピ(1人前)

なす                 1本

豚ひき肉               50g

長ネギ          5cmくらい

にんにく               1/2片

おろししょうが    小さじ1

辛味もろみ            大さじ1

砂糖            小さじ1/2

中華スープの素       小さじ1/2

水                 150mL

サラダ油                  適量

万能ネギ                     適量

片栗粉      大さじ1

①なすは食べやすい大きさに切り、水にさらす。

②なすの水気をきって、フライパンに多めの油を熱してこんがりと焼く。

④なすを取り出し、同じフライパンに少量サラダ油を引き、(なすを焼いた際の油が残っていれば引かなくて大丈夫です)みじん切りにしたにんにくとおろししょうがを炒める。

⑤にんにくの香りが出たらひき肉を加えて炒める。

⑥ひき肉の火が通ったら、辛味もろみと砂糖を加える。

⑦中華スープの素を水で溶きフライパンに加えて、沸騰したらみじん切りにした長ネギを加える。

⑧火を消して水で溶いた片栗粉を加えとろみを出し、なすと絡めて盛り付けて完成。

今回使用した商品はこちら

天鷹 有機 辛味もろみ

有機辛味もろみ

こちらの“辛味もろみ”は、農薬や化学肥料を使わないで栽培した

国産有機原料のみでつくられた、安心安全の食品です。

マイルドな辛さなので、辛いのが苦手な方でも美味しく召し上がっていただけますよ!

辛味もろみを使った麻婆茄子、ぜひ作ってみてくださいね♪

甑倒し

2019.04.15 :日々のこと

こんにちは!

今年も無事に4月9日に甑倒しを迎えることが出来ました!

甑倒し(こしきだおし)とは、お酒を搾る前の「醪(もろみ)」と呼ばれる工程の最後の仕込みを終える日のことをいいます。また、甑とは酒米を蒸かす道具で大きな蒸篭の様な形をしています。

仕込みを終えると酒米を蒸かす必要が無くなるので、甑を横に倒し、綺麗に洗浄することから甑倒しと呼ばれるようになりました。

今年の酒造りは新しい商品を多く手掛けた年で、慣れていない仕事も多くありましたが大きな事故や怪我も無く仕込みを終えられたので一安心しました。

その日のお昼は無事に仕込みを終えたことを祝し、蔵人で神棚へ感謝のお詣りを行いました。

甑倒しを終えても、お酒を搾ったり、濾過や火入れをしたりとやることはまだ沢山残っています。気を緩めず今後の仕事にも全力で取り組んでいきます!!

 

天鷹オーガニックファーム 落葉集め

2019.04.4 :天鷹オーガニックファーム

こんにちは!やっと日々暖かく成って来て、桜もちらほらと咲き始めた4月初めですね(^^)/

オーガニックファームでは再来年度の堆肥として使用する落葉を集めました。昨年の12月に少し集めて置いた落葉を右奥の様に高く集める作業をしていきます。

山林も下刈をして綺麗に保たなければ落葉集め時に苦労するようです…この落葉の古い所の土の部分には『カブト虫の幼虫』がいっぱい冬眠していますよ!

この様に集めて熟成させます。これに今年稲刈りした籾殻や精米して出た赤糠、くず米等を入れて更に熟成を促します。これを毎年、毎年繰り返す事で有機圃場に還元していかないと有機圃場が痩せていってしまいますので…これが循環型農業ではないでしょうか?

また感想やコメント等は、天鷹酒造のInstagram、Facebook等に投稿して下さい !(^^)!