天鷹酒造

天鷹だより

天鷹オーガニックファーム 大豆耕起編

2018.11.13 :天鷹オーガニックファーム

天鷹オーガニックファーム初めての稲刈りも終わり、農産物検査(品質検査)でも見事に1等の称号を頂きました。初めての米作りでどうなるかと思っていましたが、何とか無事に米作りのシーズンを終えてホッとしてます(^□^)

稲刈りが終了すると今度は他の圃場の大豆達です!この大豆は土の栄養補給として作付けして土に返す事だけに作ったものです。葉っぱの色も黄色になり始め、大豆の房にも実がぎっしりと入り緑色から大豆の肌色になり始めました。

やはり無農薬で作ると雑草も多く見受けられますが大豆の中では日光を遮って草は生えてません!では耕起して行きます。

写真はなんと営業部の(森田さん)が写真を撮ってくれたお礼に、トラクター運転も手伝って頂けました。

私も頑張ってトラクターを乗っています。耕起は1回してからしばらくして2回目を行い、大豆の柄ごとすき込み肥料にします。来年度の水稲圃場にします。

動画もアップしましたのでご覧下さい。

耕起終了です。さすがにロータリーに大豆柄が絡まって手で取りました!ちょっと一苦労でした(^^)/

感想やコメント等は、天鷹酒造のInstagram、Facebook等に投稿して下さい。

天鷹レシピ【あまさけ杏仁豆腐】

2018.11.12 :お知らせ

こんにちは!

いつも天鷹だよりをご覧いただきありがとうございます。

 

本日は、天鷹レシピ紹介の第二弾

「有機大吟醸あまさけ」を使ったレシピを紹介したいと思います!

砂糖を使用せず、あまさけの甘さだけで作った杏仁豆腐です。

優しい甘さと、生クリームのコクがポイントのスイーツです!

今回使用した商品はこちらです。

あまさけ

有機大吟醸あまさけ

作り方はこちらです。

あまさけ杏仁豆腐のレシピ(100 ml 容カップ4個分)

【材料】

あまさけ      120 ml

牛乳           200 ml

生クリーム     20 ml

(全量牛乳にするとさっぱりした味わいになります!)

杏仁霜          10 g

粉ゼラチン     8 g

【作り方】

①あまさけを鍋で一煮立ちさせる。

②牛乳、生クリームを加え、70℃くらいまで温める。

③杏仁霜を加え、ダマが無くなるまでまぜる。(このとき、沸騰しないよう注意!)

④粉ゼラチンを加え、ダマが無くなるまでまぜる。

⑤粗熱をさまし、茶こしでこしながらカップに分注する。

⑥冷蔵庫で冷やし固める。

あまさけはアレンジが無限大の飲み物です!

ぜひお試しください。

SAKE selection 2018 純米大吟醸酒の部【プラチナ受賞】

2018.11.1 :お知らせ

有機純米大吟醸 天鷹 槽搾り原酒

【有機純米大吟醸 天鷹 槽搾り原酒】

この度、SAKE selectionにおいて弊蔵の「有機純米大吟醸 天鷹 槽搾り原酒」が純米大吟醸の部で〝プラチナ〟を受賞しました!!

SAKE selectionとはベルギーに本部を置く、世界的に権威のあるワインの品評会
「ブリュッセル国際コンクール」において新設された日本酒の品評会です。

※SAKE selection HP  https://sakeselection.jp/

プラチナ受賞酒の中から各部門のトロフィーが決められ、2019年1~2月にベルギー王国ブリュッセル市庁舎にて表彰式が行われます。

今年はIWCやKURAMASTERにおいても高い評価をいただくことが出来、蔵人一同、大変感謝しております。

これからもお客様に喜んでいただけるよう日々の仕事に取り組んで参ります。